GIOSライダー

要はかっこよくなりたいんです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2014 Jリーグ開幕

いよいよ2014シーズンが開幕。


fajiano_2014.jpg


昨シーズンは勝ちきれない試合が多く、

J昇格後初めて順位を下げてしまいましたが、

今年はFWの補強が充実しており、

ゴール量産の予感!


IMG_2316.jpg


今年のユニは久保裕一

昨年、ガイナーレで8ゴールの大型ストライカー。

2桁欲しいですね。


さぁ、今年も岡山のカーニバルが始まる!


にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ ← ここをクリック!



関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/02/28 00:42 ] サッカー ファジアーノ | TB(0) | CM(0)

140226 通勤ラン

少し寒さも和らいだので、久しぶりの通勤ラン。

そうじゃ吉備路マラソンの疲れをあまり感じなくなったので、

その成果を次に繋げるため、トレーニング再開。


IMG_2317.jpg


手持ちのシューズ3足の中ではクッション性の高い、

adizero tempoを履いた。

できるだけ効率的に脚を鍛えるため、

クッションの異なる3足をローテーションしている。


IMG_2319.jpg


普段の通勤より1本早い電車で、

大多羅駅に降りた。

寒さで脚が痺れたが、

スロージョグなので気にしない。


IMG_2327.jpg


メンタルを崩し情緒不安定な時期が長く続いたが、

気持ちの整理がつき、回復傾向にある。

この調子であれば大丈夫だろう。


IMG_2332.jpg


8時過ぎに会社に着き、

シャワールームで汗を流し、

デオドラントな香りが心地よかった。


天気予報では夜から雨模様であったので、

18時30分、会社を出発した。


IMG_2337.jpg


大多羅駅の電車の時間まで1時間15分あったので、

チンタラチンタラ走っていたら、

どうにもお腹がすいたので、

ハピーズで補給した。


IMG_2339.jpg

IMG_2341.jpg


小腹が満たされたので再び大多羅駅へ向かったが、

3分ほど電車に遅れてしまった...


IMG_2345.jpg


次の電車まで30分少々あり、

この季節、汗びっしょりでホームで待つこともできず、

次の西大寺駅まで走ることにした。

3km(実際は4kmであったが)くらいなら十分間に合う。


IMG_2346.png


大腿や脹ら脛の筋肉痛はなかったが、

左の足首が痛んだ。

捻挫をしたような痛みに近く、

無理したくなかったが、

また電車を逃すわけにはいかないので、

少し無理をした。


IMG_2351.jpg


無事、西大寺駅についた。


IMG_2350_20140227232555088.jpg


かわいこちゃんの言うとおりであるが、

弱い自分が一番手強く、

そう簡単に勝てる相手ではない。

自分に勝つのではなく、

自分に負けないようにしたい。




にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ ← ここをクリック!



関連記事

140223 そうじゃ吉備路マラソン<2>

9時、フルとハーフが同時スタート。

わたしは4時間30分以上のグループに並び、

大渋滞の中、のろのろとスタートした。


IMG_2278_201402272140378c2.jpg


キロ6分で走ろうと考えていたが、

キロ6分20秒前後で流れに任せたというか、

序盤から脚に疲労感があり身体が重く、

ペースは上がらなかった。


スタートから数キロで沿道の応援は疎らになり、

しばらくすると沿道に人影はなくなった。

ほとんどが出場するランナーの家族や友人、知人で、

地元の方はごく少数なのだろう。


給水所は大混雑でドリンクが間に合わず、

紙コップに注がれるのを待たねばならなかった。

本命レースではなく完走すればいいという程度であったし、

ボランティアの方は頑張ってくれていたので、

あまり気にならなかったが、

そもそもテーブルが全く足りていないし、配置も悪い。

主催者側の運営が悪いのである。


またトイレについても、

比較的、箇所数はあるものの数が足りない。

男性と女性を同じ一つのトイレに並ばせるとか、

いろんなマラソン大会を走ってきたけど、

こんなことは初めてである。


さらに最悪なことにわたしの目前で高齢のランナーが倒れたが、

交通誘導員の男性は見て見ぬふり。

少し離れた場所にスタッフを見つけたので、

人が倒れていることを告げたが、

どうしていいか分からないといった状態。

救護体制さえも杜撰であった。

これが1万8千人を集めた中国地方屈指のマラソン大会の実態。


うひょ!過去最高の参加者が集まりましたよ!

これからは「東の東京マラソン、西のそうじゃ吉備路マラソン」ですよ!


など、見栄っ張りな主催者のおかげで、

こっちは命を落とす危険性があった。


わたしはすっかりやる気をなくし、

こんなマラソンどうでもよいという気分であったが、

せっかくなので自分の脚力を試すことにした。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ ← ここをクリック!



関連記事

140223 そうじゃ吉備路マラソン<1>

5時23分の始発に乗り、

遙か彼方の総社に向かった。


IMG_2269.jpg


公共交通機関を推奨するくせに、

駅から会場までの約2kmにシャトルバスはない。

非常にアクセスが不便であるのに、

スタート時間は9時...


IMG_2274.jpg


7時30分頃、会場に着き、

受付を済ませた。


IMG_2277.jpg


準備を済ませ、会場をブラブラしていると、

NHKのランスマのブースがあった。


IMG_2286.jpg


不覚にも誰か来てるのかと一瞬だけ思ったけど、

こんなとこに来るわけないよな。

皆さん東京マラソンでしょ。


IMG_2280_20140225233733800.jpg


朝からあまり気分がよいとは言えず、

どうにもやる気が出ないまま、

スタート地点に向かっているとき、

フルとハーフが同時スタートと知った。


なんて無謀なことを。

運営能力を超えた参加者を募集した結果、

ランナーにしわ寄せがいっている。

非常に不愉快であった。

走る気にならない最低な気分だった。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ ← ここをクリック!



関連記事

140223 そうじゃ吉備路マラソン<速報>

そうじゃ吉備路マラソン、完走しました。


4時間40分29秒(グロス)

IMG_2289.jpg


ファンランに徹したのでタイムは平凡であるけど、

大きな成果もありました。

序盤から脚に違和感があり、

徐々に痛みが強くなりましたが、

慌てることなくペースを抑えて脚を温存し、

自分のチカラと、おクスリのチカラを頼りに、

エアサロなしで走りきりました。


残り10kmを切ってから徐々にペースを上げて、

残り3kmはキロ5分10秒で走り切れた。

いつも終盤失速していたので、

この展開は初めてですね。


GARMINの計測、4時間37分47秒がネットタイム。

高知龍馬マラソンより早かったし、

調子悪いなりに頑張った。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ ← ここをクリック!



関連記事
Acsess
Since 2008/09/05



現在の閲覧者数

Calendar
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
Weather News

Author

GIOSライダー

GIOSライダー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。