GIOSライダー

要はかっこよくなりたいんです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

110731 玉野まつり・花火大会

夕方から玉野へ。



20時からの花火大会を見に行きました。


tamano_fes.jpg


この辺じゃ、玉野の花火が断トツの1番でしょ。

4000発の花火が上がるし、

海上からの打ち上げなので、岡山では珍しい尺玉(10号)が上がる。



はっきり言って、岡山の納涼花火大会なんて、

人混みだけ。

市街地のど真ん中でやるから仕方ないけど、

同じ4000発とはいえ、2.5、3号玉をちょびちょびじゃね。。。

しかも、今年はファジとかぶってるときた。

おいらは、もちろんカンスタに行きますけど。



さて、やっぱ玉野の花火は迫力満点でした。

尺玉は、打ち上げの音が違う。


バスッと響いたあと、

来るぞ来るぞ......

ドッカーン!!!みたいな。


DSCF5099.jpg


花火って、写真撮るの難しいね。。。

デジカメだからなの??

よくわかんねーっ。


DSCF5102.jpg


DSCF5116.jpg


DSCF5131.jpg


DSCF5132.jpg



ほんとに素晴らしい花火でした。

奥さま、子供たちも大満足でしたね。

いろいろと事情があり、隔年開催みたいですが、

また次回を楽しみにしてます。



あとコバ夫妻に会いました。

ショウジさん、久しぶりでしたね!

相変わらず、幸せオーラ全開でウラヤマシス(笑)



あ、それから、牛窓の花火もお勧めデス。

岡山と同じく、今年は8月6日(土曜)

こちらもファジとかぶってますが。



ブログランキング・にほんブログ村へ ← 1日1回、ポチッとお願いします!



関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/07/31 23:31 ] その他 分類できまてん | TB(0) | CM(0)

110730 底引き網 下津井<2>

昨日の底引き網ですが、

じつは、自転車用のサイコン・GARMINedge500を

カバンに入れてました。


DSCF5072.jpg



家に戻ってから、ログを見ると...


110730_garminmap.jpg


船の軌跡がね、見えるんですよ。



船の上からだと、

どの辺りを走ってるのかいまいち分かりませんが、

あー、この辺だったのかー。

って分かりますね。



普段、見ることのない角度からみる瀬戸大橋だったり、

水島コンビナートとか、

瀬戸内海に浮かぶ島々。


船から見る景色もとてもきれいでした。


DSCF50432.jpg


DSCF5050.jpg


DSCF5080.jpg


ほどほどの暑さはありましたが、

船の上はいい風が吹いて、気持ちよかったです。


110730_sokobiki.jpg



昨日は、タコの刺身に、たこ焼き。

今日は、タコ飯しました。


どれが美味しかった??

って聞いたら、

刺身だそうです。。。



ブログランキング・にほんブログ村へ ← 1日1回、ポチッとお願いします!



関連記事
[ 2011/07/31 13:03 ] その他 分類できまてん | TB(0) | CM(0)

110730 底引き網 下津井<1>

朝、4時過ぎに起きた。

よく考えればジテツウと同じ時間ですね。

近くまでお迎えに来てもらい、

児島の下津井港へ。


ついこの前、倉トラで走ったとこだけど、

随分昔のことのように感じます。


DSCF5031.jpg


メンバーが揃ったので、6時過ぎに出発。

そして、すぐに宴会が始まる。



まずはお通し的に、タコ天、フグ天。

DSCF5034.jpg


続いて、サザエの壺焼き。


DSCF5035.jpg


美味しくて、ついつい箸が進むんだけど、

あんまり食べてしまうと、

この後のご馳走が食べれなくなってしまうので、

抑えて抑えて。。。


ちょっとお腹が満たされたところで、

1回目の網を上げる。


DSCF5047.jpg

DSCF5052.jpg


今日は、海草の千切れたのがやたら多くて、

収穫は今ひとつでしたが、

海草をかき分けて、魚を探すのも楽しい!

宝探し気分ですね。


ここからのお料理は、

さきほど収穫したモノが調理され、

出てきます。



すぐ隣では料理長が作業中。

手際の良さに見とれてしまいます。


DSCF5057.jpg



ベイカの煮付け

DSCF5038.jpg

今日は、これが一番美味しかったな。

もう箸が、ビールが、止まりまてん!!



続いて、アカニシ(?)の刺身。

DSCF5041.jpg

サザエよりも苦みが無くて、おいしい。

さらに、これを軽く炙ってみると、もう絶品!!



続いて、フグ刺し。

DSCF5055.jpg

普通の4、5倍の厚さはありますね。

めっちゃ分厚くて、歯応えがたまりまてん。


さらに、焼きフグ。

DSCF5058.jpg




ハセガワさんも作業を開始しました。


DSCF5042.jpg


小振りなタイを手際よく開いていき、

干します。

20枚くらいはありました。

こういうのをササッとやってしまう。

ハセガワさん、すごいわ。


DSCF5053.jpg

DSCF5066.jpg



4回、網を上げたところで、

無口島へ上陸し、一休み。


DSCF5086.jpg


お待ちかねの、タコ飯とお味噌汁。

DSCF50872.jpg


残念ながらお腹一杯になってしまい、

タコ飯はあまり食べれませんでしたが、

お味噌汁は何杯も飲めますね。

タマネギが相当美味し!!




昼食後、再び網を入れる。


今日は、ずっとこんな感じ。


DSCF5069.jpg


海草のなかから、宝探し。


DSCF5082.jpg


気が付くと、瀬戸大橋の真下にいました。


DSCF50832.jpg


こんな角度から瀬戸大橋を見ることが出来ます。

雄大で美しいですね。


DSCF5081.jpg


干し物もいい感じに乾きました。


DSCF50892.jpg



下津井港に帰ってきました。

楽しい時間はあっという間に過ぎます。

酔っぱらって寝てたから??


DSCF5090.jpg


桟橋に上がり、

獲れた魚を分配します。


DSCF50942.jpg


今日はちょっと少なめですが、

我が家では到底食べ切れないし、

冷蔵庫に入りません。

奥さまの実家に配るくらいで済むので、

ちょうどいいくらいですね。


DSCF5095.jpg


タイの干し物と、タコ飯のおみやもあります。


DSCF50972.jpg



帰りに、甘月堂に寄りました。

場所を知らなかっけど、ヒマラヤの裏の辺り。


DSCF5098.jpg


いちご大福が有名ですね。

こういうお土産、絶対忘れちゃいけません。

早朝から遊びに行って、酔っぱらって帰ってくるわけで、

家庭での風当たりは、思いっきりアゲインスト。


でも、大福のおかげで、

シャワーでさっぱりした後、

お布団へ直行できるのです。



さて、本日のお代の方は基本料金8000円と、

持ち込んだ飲み物を割り勘して1000円。

さらに大福が6個で約1000円。

全部で10000円くらいでした。


ハセガワさん、ありがとうございました。

また誘ってください!


ブログランキング・にほんブログ村へ ← 1日1回、ポチッとお願いします!



関連記事
[ 2011/07/30 23:33 ] その他 分類できまてん | TB(0) | CM(0)

ただマイヨ・ジョーヌのためでなく

子供と県立図書館に行ったとき、

借りてみた。


ただマイヨ・ジョーヌのためでなく

DSCF5026.jpg


ランス・アームストロング。

生存率50%(実は3%?)といわれた癌を患いながら、

奇跡的な復活を遂げ、ツール・ド・フランスを7連覇。

ローディなら誰でも知ってる、

スーパースター。



でも、読んでみたら、

思いっきり裏切られた。。。



物語は、彼の幼少時代から、

トライアスリートとして活躍した少年時代。

そして自転車選手として活躍を始める20代と続いていくが...

自分中心に世界が回っているかのような言動、態度は、

ただの礼儀知らずで、生意気なアメリカン。

しかも、かなりのマザコン。

いや、ほんとガッカリ。。。


冷静で、哲学的で、心優しい男ってイメージだったのに、

あまりにも性格悪いのよ、この人。

まさに悪童。


一言で言えば、

ゴルフの石川遼くんみたいなイメージだったのに、

実は、ボクシングの亀●兄弟だった、みたいな...



とはいえ、やはり彼は凄い。

睾丸癌が、脳と肺に転移し、

生死をさまよう末期癌でありながら、

癌と正面から向き合い、

化学療法による厳しい闘病生活を乗り越え、

その後の精神的、肉体的な挫折、喪失を克服し、

ツール・ド・フランスを7連覇。

癌患者に希望を与え、

黄色のリストバンドでおなじみのLIVESTRONGなど、

癌撲滅の活動などは、ほんとに素晴らしいこと。



でもね...

もはやアームストロングは好きではないし、

憧れるような選手ではなくなった。

彼のイメージが強いTREKには乗りたくないし、

その他、アームストロング・モデルみたいなものも、

身につけたくはないな。



けど、いつか将来、おいらが癌になったら、

そのとき、もう一度読んでみたいと思う。


断言していい。

癌は僕の人生に起こった最良のことだ。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ← 1日1回、ポチッとお願いします!




関連記事
[ 2011/07/29 20:54 ] アイテム | TB(0) | CM(0)

110728 SWIM<B&G>

今日は久々のSWIM練。


ですが、夕方から大雨でした。

いわゆる夕立なんですけど、

県北には大雨警報が出るくらい。


DSCF5023.jpg


ゲリラ豪雨ってやつでしょうけど、

あまりの激しさに車から降りれません。

これからプールで泳ぐとはいえ、

服が濡れるのは困る。。。


車の中で待ってる間、

泳ぐ前の腹ごしらえをしてましたが、

10分ほどしても、少しも上がる気配もないので、

強行突破。

どうせ、泳いで濡れるんだし...



さて、今日はいろいろ試したいことがある。

チャレンジ!ホビーを見たからね。


charengehobby_swim.jpg


まずは、フラット姿勢。

しっかり腹圧を意識すると、

伏し浮きをしても、足が沈まない!!


次にキック。

腹圧を意識したまま、

足の裏が少し水面に出るくらいで柔らかくキック。

おっ!! 進んでるー!!

と、ここまでは調子よかった。


続いて、入水・キャッチ、ストレートプルなんだけど、

2ビートの手と足の動きを反対に覚えてるので、

まずは、これを修正しなくちゃいけない。


が、ここでつまづいた。。。


倉トラの前は、プルブイさえあれば、

いくらでも泳げそうなくらいだったのに、

ちっとも泳げない。

手足の修正に気を取られると、息継ぎができなくなって、

20mくらいで立ってしまったり、

プルができなくなったり、

体軸がグニャグニャしたりと、

もう無茶苦茶。


元々、いろいろ考えすぎるとダメなんよね。

スキーをやってたときも、

2つも3つも気にしながら滑ると、

余計ひどい滑りになってたし。

一つずつじゃないと、できないんだよ。


なので、キックはあきらめて、手だけ。

キックしなくてもプルブイがあるから、

下半身は沈まないわけで...


キックは捨て、

入水・キャッチとストレートプルを意識して、

25mずつ繰り返す。


結局、満足いくとこまで泳げなかったけど、

うまくキャッチしてやると、

スィーッと伸びる。

これにキックがうまくはまれば、

絶対、今までより早く泳げる。


とりあえず、目標が出来たので、

SWIMもがんばらんとね。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ ← 1日1回、ポチッとお願いします!



関連記事
Acsess
Since 2008/09/05



現在の閲覧者数

Calendar
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Weather News

Author

GIOSライダー

GIOSライダー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。