GIOSライダー

要はかっこよくなりたいんです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メディオフォンド雲海ステージ<エントリー>

先日のしまなみサイクリングの後、

タイヤに何か刺さってるのに気づきました。

DSCF4964_kakudai.jpg

とりあえず、取っても大丈夫ってことなんで、

恐る恐る刺さってるのを取ってみたら、

奥の方から、小っさいガラスの破片が出てきました。

ほんと、も少しでパンクするとこだったんだな。


ぎりぎりセーフ!!



ところで、4月12日(日)に開催される メディオフォンド雲海ステージ にエントリーしました。

おいらには初めてのイベント。



全長53キロで、うち7キロの登り。

でも、わりと土地勘のある和気町、佐伯町、吉永町のあたりなんで、

なんとかなるかな。



しかし、4月12日といえば、ファジのゲームが19時キックオフ。

相手は、横浜FC。


三浦カズがモモスタに来るんです。


これは開幕試合と同じくらい、はずせないゲームです。

2時間前には、バックスタンドに行きたい。


こりゃ、必死にペダルこがんといけませんな。



関連記事
スポンサーサイト

ファジアーノ、札幌と引き分け

 Jリーグ2部(J2)第5節最終日(29日・桃太郎スタジアムほか=9試合)ファジアーノ岡山はFW西野が、チームのホームゲーム初得点を挙げ、昨季J1だった強豪・コンサドーレ札幌に1―1で引き分けた。J2初勝利は逃したが、通算4分け1敗の勝ち点4で13位のまま。

 前半21分に先制を許したファジアーノは後半23分、西野が豪快なヘディングシュートを決めて同点。その後も再三、決定機をつくったが勝ち越し点を奪うことはできなかった。

 ファジアーノの次節は4月5日、アウェーでJ2初参戦の栃木SCと対戦する。

20090330114627.jpg 20090331103741.jpg

20090331103905.jpg



=山陽新聞=



今節の相手は、コンサドーレ札幌。

コンサのサポーターって、すごいね。

サッカーの応援に、はるばる北海道から岡山へやってくるんな。

恐るべし。



さて、試合の方は、

前半は終始、コンサペース。

球際でぶっ飛ばされて、セカンドボールを拾わせてもらえません。

全体的にコンサの選手は、体がデカイね。

で、ついに見事なミドルシュートでゴールを割られてしまいました。

ほんと、このときは大量失点を覚悟しましたよ。

ついにこの時が来たか・・・って。

DSCF4971.jpg


変わって、後半。

手塚采配がズバリ的中。


判断が冴えなかった周剛に変えて、妹尾が登場。

妹尾、いいと思うんだけど、なんで前半から使わないんだろ??

切り札だから取ってるのかしら?

今日も妹尾のドリブル突破が効いてましたね。

攻め疲れてコンサの運動量が落ちてきて、なんだか流れがファジに。


そして、ついに来ました!

後半、20分過ぎ。

妹尾のセンタリングに、西野が頭で押し込んで・・・、


ホーム初ゴール!!!!!

いやぁ、しびれました。 ほんとに。

こんなに嬉しいことはないです。

流れの中から、ばっちり決めてくれました。



この後も、試合終了間際に、康剛の決定的な1対1があったり、

結果はドローだったけど、一歩ずつ確実に強くなってます。

そして勝ち点も一つずつ・・・。

DSCF4976.jpg


次節は、栃木SC。

同じ昇格組ですが、栃木は5戦全敗。

しかも無得点と苦戦している。

ここは、ファジの初勝利を期待したいな。



ところで、今節の入場者数は、5,435人。

だんだん減ってきて、寂しいです。

1万とは言わないけど、せめて7,000は欲しいよな。

みんな、応援行こうぜ。


DSCF4982.jpg



関連記事
[ 2009/03/29 23:27 ] サッカー ファジアーノ | TB(0) | CM(0)

しまなみ海道<タイヤ>

ついさっき、

なにげに、GIOSのタイヤーをクル~~~っと回してみたら、


なんかおかしい・・・。


DSCF4964.jpg


・・・穴があいてない??


DSCF4964_kakudai.jpg


いや、なんか刺さってる!?



ちょっといじってみると、小石かなんかが刺さってるみたいなんだ。


このまま見なかったことにはできんよな・・・。

でも、傷口が広がってもいけないので、

とりあえず、今日のとこはこのままで。


4月12日の メディオフォンド雲海ステージ を前に、

ちょっと気持ち悪いな・・・。

まぁ、12日は、19時からファジと横浜FCの試合があるから、

出ると決めたわけじゃないけど。



まだ500㎞ほどしか走ってないけど、

このくらいでもタイヤ換えといた方がいいのかね?


このへん、どうなんだ? クロちゃん。



楽しかったけど、いろいろトラブルもあった「しまなみ」でしたが、

運良く、途中でパンクしなかっただけで、

おいらも相当やばかったんかもな。



関連記事

しまなみ海道<グルメ編>

自業自得ではありますけど、

小豆島に続き、過酷なサイクリングになってしまいましたが、

振り返ってみると、今回はめっちゃ楽しかった。

ほんとに。



美しい海岸線を眺めながら走るフラットなコースと適度な坂もいいですが、

なんといっても、 うまい食事とスイーツ ですな。



<はっさく屋>

あまり期待してなかったのですが、

コレはめっちゃうまい。

middle_1162535403.jpg


食べたことがないと、味が想像できない組み合わせですが、

「はっさく」の酸味と白あんの甘さが絶妙な逸品です。

おまけにお店のお姉さんも素敵でした。

f0098002_1941692.jpg f0098002_1944879.jpg
はっさく大福 1個 ¥130-

甘酸っぱい八朔の果実と白あん、みかん餅がマッチした大福です。剥いた八朔の果実を内皮となる白あんで包み、それを外皮となるみかん餅で再度包んだ、八朔その物を表現した商品です。
昭和64年フルーツ大福の一種として開発しました。

販売期間 10月~8月(八朔の在庫がなくなるまで)

原材料 もち米、白あん、はっさく、砂糖、みかん、酵素



僕らがお店に着いたときは、お昼前なのに残り4つしかなくて、

一つ足りないなーって言ってたら、奥から一つ出してくれました。

しまなみ来たら、コレは外せませんね。



<瀬戸田ドルチェ本店>

正直、ここはいまいち。

この程度なら、今時、どこでも食べれるかな。


image_headquarters_01.jpg

ドルチェではレモンを初め、みかん・デコポン・はっさく・夏みかん・いちごなど、地元で造られたフルーツ天然100%、しかもカリフォルニア、サンキストの工場と同じジューサーを使用して、ジェラートの本場イタリアのアイスクリームマシンで、毎日作りたてのみを製造・販売しております。目の前で作りあげるアイスは、こんなにも美味しいものかと驚かれるでしょう。もちろん着色料や保存料は使用していません。瀬戸内海の青い空、静かな海の中でドルチェのジェラートをお楽しみ下さい。



<漁師の店 しま一>

P1040775.jpg

小っさい大衆食堂っぽいお店ですが、ネタの質と鮮度は抜群。

ここのメニューはすべて天然物の地魚を使ってるそうで、

瀬戸内海でとれた新鮮な海の幸をいただけます。


お店にはいると、おやじが、

「インターネット見てきたん??自転車乗りのお客さんが多いんよ」

と、ご機嫌で話しかけてきましたが、

そうです。

ネットで調べると、自転車乗りの間では、けっこう評判のお店です。

僕らの後に来た、デローサとコルナゴにも同じこと言ってましたけど。


さて、おいらは、ホクホクの穴子がたっぷりの「穴子丼」。
d0147382_2045584.jpg
穴子丼  1400円

クセコちゃんは、生だこ刺しの付いた「たこ飯定食」を食べました。
d0147382_20461237.jpg
たこ飯定食 880円



<尾道ラーメン東珍康(とんちんかん)>

たまたま帰りに寄ったんですが、有名店のようでした。

誰のサインかさっぱり分かりませんが、色紙がズラーッとありました。

931903.jpg

冷えた体には熱すぎるくらいのスープでしたが、

味はよく分かりません。

おいらは、こってりした豚骨スープが好きなんで。

まぁ、ラーメンはともかく、おでんはおいしかったですよ。
tonchinkan500.jpg
ラーメン(大) 600円

お値段は、以外にリーズナブルでした。



関連記事

しまなみ海道<復路>

今治まで順調に来たものの、日没まで2時間。

DSCF4956.jpg

このときは、 Ave.30kmでいけば何とかなるよ!

目標は19時着!!

なんて言ってましたが、

この後、

往路で立てたフラグをきっちり回収することになります。



まずは、クセコちゃん。

なぜか尾道でライトを外して車に置いてきました。

本人は軽量化のつもりでしたが、持っていくべきでした。

ライトがないので、日没までに向島の渡船乗り場まで帰りたい。

休憩なし、ノンストップでアタック。

のはずが・・・、

あえなく生口島で日没を迎える。

残り30km。


昼間の景色とうって変わって、ほとんど真っ暗闇。

街灯が少なく、案内板やセンターラインも見えにくい状態で、無灯火。

そのうえ下調べをしていないので、地名も島名も橋名もわからないクセコちゃん。

迷子になりながら、なんとか因島大橋で合流。



そして、おいら。

携帯ポンプにスペアチューブにタイヤレバー。

ボトルゲージに、サドルバック。

そして、ウェアはSKINS。

パッドの入ったSKINSビブロングに、ロングスリーブトップ。

全身、着るサプリメントだ。

道具的には、冬の間に急成長したよね。



DSCF4957.jpg
クセコちゃんの幸せを願って、鐘を突いてきたよ!>イリコ





ところが、このSKINS。

上下とも長袖、長ズボンだから、なんとかなるかと思ったんだけど、

めっちゃ放熱してくれる。

つまり、

おいらの体温をどんどんどんどん奪っていくんだ。

日中は快適だったけど、日が暮れてからは、激寒。

ガタガタ震えながら、自転車をこぎ続けました。

そして、体が冷えると、オシッコしたくなるんだけど、

ビブロング・・・。

オシッコのときは、上半身、裸になります。

おいらは、寒さとオシッコ、ダブルで我慢しなくちゃいけない。

なんで、こんな軽装で走ったんだろう・・・。



そして、ピナレロ・カーボンさん。

因島大橋の自転車道入り口で、境界ブロックに乗り上げクラッシュ。

幸いにも体は軽傷でしたが、バイクは、タイヤのパンクとSTIレバーが破損しました。

渡船の時間が気になって、

一人でも尾道まで渡っといて、車で迎えに行けるようにと走っていたところ、

境界ブロックを白線と見間違えて乗り上げてしまったそうです。

他の橋は白線なのに、なんで因島大橋だけ境界ブロックなんだろう・・・。




結局、 尾道に着いたのは22:00。

DSCF4959.jpg


そーいえば、エンゾが言ってたよな。

「雨の日と夜は、ロードバイクに乗るな」って。



■本日の走行データ■
走行距離:148.14km
走行時間:439.10min
平均速度:20.24km
消費カロリー:2403.4kcal
累計走行距離:489km


関連記事
Acsess
Since 2008/09/05



現在の閲覧者数

Calendar
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Weather News

Author

GIOSライダー

GIOSライダー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。