GIOSライダー

要はかっこよくなりたいんです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2015 新年のご挨拶

生きているのがつらい。

光が全く見えない人生の閉塞感を息苦しく感じながら、

2015年の年明けを迎えた。


641bb81539250efade92aaa7535ba004.jpg


あけましておめでとうござします。

本年もあたたかくお付き合いの程、よろしくおねがいします。





ブログランキング・にほんブログ村へ ← ここをクリック!



スポンサーサイト
[ 2015/01/01 23:46 ] その他 分類できまてん | TB(0) | CM(0)

140323 入学祝い

次女の裕彩が幼稚園を卒業した。


一年前、家庭的な事情で実家に引っ越し、

短い間ではあったが、一緒に生活を送った。

裕彩は邑久幼稚園に通った。


IMG_4537.jpg


自宅から幼稚園までは3km近くあり、

6歳の子どもには遠かったのでクルマで送迎していたが、

しばらくすると裕彩は歩いて行くと言い、

毎日、元気に通っていた。


IMG_5560_20140331235743d85.jpg


しかし、わたしたちの生活は突然終わりを迎え、

それ以降、8ヶ月もの間、会うことさえできなかった。


わたしのことをどう思っているだろうか。

強欲で愚かな母親のことを、バラバラとなった家族のことを、

どう思っているだろうか...

そのようなことばかり考えていた。


裕彩は小学生となる。

わたしが父親としてできることは限られるが、

できることは精一杯してあげたい。


IMG_2923.jpg


入学祝いに新しい自転車をプレゼントした。

父親として傍にいてあげられないが、

離れていても、わたしのことを感じられるのではないか、

という思いがある。


IMG_2958_20140406232900d97.jpg


小学1年生に22インチはやや大きいが、

20インチではすぐにもの足りなくなるだろう。

公園で練習させてみると、

とても嬉しそうに自転車に乗ってくれた。

もう少しサドルは下げられるので、

大丈夫だろう。


IMG_2961.jpg


IMG_3007_20140406232902cf0.jpg


月に一度しか会えないけど、

いつも楽しそうな笑顔を見せてくれる。


IMG_2997.jpg


わたしたち親子はなにも変わらない。

離れていても心は繋がっている。

本物の絆は強い。



ブログランキング・にほんブログ村へ ← ここをクリック!



[ 2014/04/06 00:07 ] その他 分類できまてん | TB(0) | CM(0)

2014 新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

2014年が始まりました。

今年は午年。

何事もウマくいく年でありますように...

8978630.jpg



さて、今年の抱負、目標は...


・サブ4達成。ハーフは1時間40分。
2014-Complete_02-1_Katana.jpg
目標を達成し、TTバイク(電動)が欲しい。
ceepo KATANAに決めた。



・はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン

miyajima_top.jpg

S:2.5km / B:55.0km / R:20.0kmのミドルに挑戦。
皆生トライアスロンは、リレーでの出場、またはボランティア。



・体重70kg、体脂肪15%の維持。

o0400032210459757076.jpg

併せて、脂肪肝を克服する。




今年も自分らしく、

前を向いて、前進したいと思います。

絶対に這い上がる。

本年もどうぞよろしくお願いします。


IMG_0299.jpg



なお、今年は年賀状を出せませんでした。

失礼をお許しください。



ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2014/01/01 01:01 ] その他 分類できまてん | TB(0) | CM(0)

131229 再会

7ヶ月ぶりに子ども達と会った。

5月28日に強制執行で子供たちは連れていかれ、

もう会えないと思っていた。


IMG_0173.jpg


真彩は少しお姉さんになったかな。

裕彩は随分背が高くなった。


IMG_0285.jpg


許された時間は6時間。

空白の7か月を埋めるには、あまりにあまりに短い。

楽しく悲しく、残酷であった。


IMG_0213.jpg

IMG_0283.jpg


短い時間ではあったが、

わたしと子供たちは間違いなく親子であった。

どんなに理不尽に切り裂かれようとも、

わたしたち親子の絆は固く固く結ばれている。


IMG_0299.jpg



わたしは不貞を働いた妻と、その浮気相手に対し、

離婚請求、及び慰謝料請求訴訟を申し立てている。

年明けより本格的に動き始めるだろう。


八日目の蝉は死んでいない。

しぶとく粘り強く、ドン底から這いあがる。



ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2013/12/29 23:41 ] その他 分類できまてん | TB(0) | CM(0)

八日目の蝉

「八日目の蝉」を見た。


youkame-semi-pnf.jpg


不倫相手の赤ちゃんを誘拐し、4年間、逃げ続けた女(永作博美)と、

その誘拐犯に育てられた女の子(井上真央)の物語だが、

とても印象深い映画だった...


誘拐犯が、どれだけ愛情を込めて育てても、

それは決して許されることではないし、

誘拐された方の親は、たまったもんじゃないのだが...


「八日目まで生きた蝉は孤独だけれど、

 ほかの蝉が見られなかった、

 美しい景色を見ることができる...」



生きる意義を見失った女が、

赤ちゃんを誘拐し、生きる希望を手に入れた。

女の子は大人になり、逃亡生活を辿る旅に出たことで、

一番憎んでいたはずの人が、一番愛してくれていたという事に気づく...


それが、八日目の蝉であろう...





愚かな大人の事情で引き裂かれてしまったが、

マイヤーとユウアーに見せたい景色がたくさんあった...


一緒にやりたかったこと、

見せてあげたかったこと、

伝えたかったこと...


私と、マイヤーとユウアーにとっての、

八日目の蝉...


いつか子ども達が大人になったとき、

本当はここに戻りたかった。

と、心に刻まれていると信じている。



E585ABE697A5E79BAEE381AEE89D89E38080E5AF92E99C9EE6B893-thumbnail2.jpg


小豆島は美しい。

寒霞渓、登らねばなるまい。



ブログランキング・にほんブログ村へ ← ポチッと、応援よろしくお願いします!



[ 2013/08/07 21:51 ] その他 分類できまてん | TB(0) | CM(0)
Acsess
Since 2008/09/05



現在の閲覧者数

Calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Weather News

Author

GIOSライダー

GIOSライダー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。