GIOSライダー

要はかっこよくなりたいんです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

131208 ガイナーレ鳥取 vs カマタマーレ讃岐<入れ替え戦>

とりスタで、J2・JFL入れ替え戦を見届けた。


IMG_0010_20131208231655180.jpg


試合終了の笛が鳴った瞬間、

ガイナーレのゴール裏には静寂が訪れ、

対照的に歓喜に包まれたアウェイ側を眺めながら、

静かに慟哭した。


IMG_0505.jpg


ガイナーレ鳥取は、

ホームの地の利アウェイゴールの優位性J2での経験をもって臨んだが、

カマタマーレ讃岐の勢いに屈した。


top2013-2_kamatama.jpg



試合開始直後は、スタジアムが一体となった、

痺れるような応援だったが、

シーズンを通した負のスパイラルから抜け出せなかった。



IMG_0427.jpg


ガイナーレのサポーターを見ると、

お金を払って見に来てやってるお客様

という意識が透けて見える。

勝ったときだけ一緒に喜ぶ、都合のいいサポーター。

苦しいとき、辛いときこそ、

チカラを、ココロを一つにして共に戦う12番目の選手でなければ、

親会社もない地方クラブは勝ち残れない。

それが降格という結果だ。


IMG_9997.jpg


今一度、チームスローガンの強小という意味を考えた方がいい。

来シーズンは、JFLではなくJ3というステージ。

これをチャンスと受け止めて、もう一度、這い上がってこい。

手強いライバルとして戻ってくるのを待っている。



IMG_0416.jpg


カマタマーレ讃岐さん、おめでとう。

来年はよろしく。




にほんブログ村 サッカーブログへ



スポンサーサイト

131027 ガイナーレ鳥取 vs ヴィッセル神戸<とりスタ>

鳥取砂丘らっきょう花マラソンの後、

とりスタに向かった。


キックオフには間に合わなかったが、

前半5分頃、ゴール裏に合流。


IMG_0144.jpg


最下位のガイナーレ鳥取と、首位のヴィッセル神戸の一戦は、

アウェイ側チケットは完売したそうで...

あぁ、これがホームジャックなんですね。


IMG_0146.jpg


試合の方は、もちろんヴィッセルが優勢であったが、

ガイナーレはカラダを張って、粘り強く守り、

カウンターでチャンスを伺う。


前半終了間際の41分、

ゴール正面からのFKを林堂が鮮やかに決めた。


IMG_0155.jpg

IMG_0156.jpg


まさかの先制で前半終了。

ガイナーレサポの応援も負けてないし、

いい試合の雰囲気でした。

メガホンのバンバンという騒音が減ったように思う。


IMG_0159.jpg


後半14分。

左サイドから廣田のシュートは惜しくもポストに嫌われ、

そのボールをヴィッセルが拾って...


IMG_0170.jpg


2-0とリードを広げるかと思った直後、

逆にカウンターで失点。

さらに、FKから失点し、これが決勝点。


IMG_0187.jpg


もう少しで勝点3が取れそうでしたが、

廣田のシュートがポストに嫌われたところで、

流れが変わりましたね。

なんとか勝点1でもと思いましたけど、

失点して以降、連携がなくなってしまったのがね、

残念でした。


IMG_0188.jpg


結局、ジャイキリはかないませんでしたが、

首位のヴィッセルを苦しめたし、いい試合でした。

今は最下位で苦しいときだけど、

こんな試合ができるんだから、もっと選手を信じなきゃ。

絶対残留、総緑戦でしょ!


IMG_0191.jpg


次節、カンスタでお待ちしております。

大勢でお越しくださいませ。



にほんブログ村 サッカーブログへ ← ここをクリック!



130811 ガイナーレ鳥取 vs カターレ富山

キックオフには間に合わなかったが、

無事、とりスタに到着。


IMG_7779.jpg


前半15分頃、ゴール裏に合流しました。

ちょっとゴール裏の雰囲気、変わりましたかね。

辻チャント、楽しいよ。

ちょっと恥ずかしいけど...


IMG_7780.jpg


試合は...

残念ながら...


IMG_7817.jpg


とにかく守備がザルなのと、

攻撃の連携不足、アイデア不足かな。

あれでよく2点取り替えしたよ。


IMG_7792.jpg


2点決めた岡本もいいけど、

安藤がよかったですね。

スピードあってドリブルもうまいし、

スタンドが沸きました!

現役大学生なので特別指定選手らしいですが、

来季の加入が内定しているとか。

安藤、いいね!


IMG_7822.jpg


この結果、ガイナーレは20位に順位を下げ、

最下位、岐阜との勝点差は2。

厳しい残留争いとなりそうです。


一方、JFLは24節まで終わって、

首位はカマタマーレ讃岐ですが、

上位5チームまで準加盟クラブが占めており、

今年は入れ替え戦は避けられない様子。


1位 カマタマーレ讃岐(52)自動昇格

2位 AC長野パルセイロ(50)入れ替え戦


3位 FC町田ゼルビア(45)

4位 ツエーゲン金沢(42)

5位 SC相模原(39)


そうした中、成績不振を理由に小村監督が更迭されましたが、

それでいいのかね...


IMG_7832.jpg


ところで、来年からJ3やるんだっけ??

どうなってんだろ...


にほんブログ村 サッカーブログへ ← ブログ村に参加しています。



130714 ガイナーレ鳥取 vs 横浜FC

スイム練の後は、とりスタへ。

横浜戦だから、カズ効果でいつもより多いようだ。


IMG_6972.jpg


ガイナーレフーズと言えば、

なんと言っても、生ビールのピッチャーですね!?

さぁ、ガッツリ飲むでい!


IMG_6975.jpg


ところで、ガイナーレの煽りV、素敵ですね。

クラブスピリッツ

club_spirits.gif

自信  自分を信じ、信頼し、勇気を持つこと

オープンマインド  視野を広く保ち、心をひらくこと

全力  持てる力の全てを発揮すること

フェア  公明正大であること

敬意  周囲の人々、事柄に対して敬意を払うこと

感謝  関係性を理解し、感謝の気持ちを持つこと

向上心  常に前向きに考えること

切磋琢磨  互いに向上しあう関係を築くこと

創意工夫  論理的かつ現実的に、知恵を働かせて取り組むこと

挑戦  リスクを管理しつつ、リスクを取ること





いい言葉です。

自分はトライアスロンやってますが、

アスリートとして、こうありたいと思います。

子ども達にも教えてやりたいですね。

機会はありませんが...



選手入場時には、

バックスタンドでビッグフラッグが展開。


IMG_6980.jpg


カズはスタメン。


IMG_6977.jpg


サッカー専用スタジアムだから、

こんな間近でKINGカズのプレーが見られる。

なんて贅沢なんだ!


IMG_6988.jpg


試合の方は、ガイナーレが優勢に進めるも、

お互いに決定力を欠き、ドロー。

シュート数は、ガイナーレ14本、横浜3本とか。



それにしても、横浜のGKシュナイダー潤之介の嫌われぶりには閉口した。


IMG_7002.jpg


かつてガイナーレの守護神だった。

wikiによれば、2009年の1年間在籍し、その年はJFL5位で昇格できなかった。

シーズン終了後、「家族のそばでプレーしたい」という本人の意向で退団したが、

移籍に関して、トラブルもなく遺恨はないはずですが、

なんかあった??


ただのゴールキックですら、ゴール裏は大ブーイングで、

まるで裏切り者のような扱い。

個人的にシュナイダー潤之介は好きな選手ではないが、

あまりにも酷い。


ファジアーノでは考えられませんね。

チームを移籍し、敵チームとなってカンスタに帰ってきても、

かつて在籍し、チームのために戦ってくれた選手への感謝は忘れない。

青木孝太、保坂一成、野田紘史、廣永遼太郎、白谷建人、ドンミョン、一柳夢吾、

喜山康平、ミンキュン、川又堅碁...


みんな大好きな選手だ。


優等生になる必要はないけど、

対戦チームへの最低限のリスペクトはあって欲しい。

ガイナーレサポの民度、品格が見えますよ。


IMG_6997.jpg



なんて、余裕ぶっこいてたら...


IMG_6996.png


なにやってんだよ...



にほんブログ村 サッカーブログへ ← ポチッと、応援よろしくお願いします!



130629 愛媛FC vs ガイナーレ鳥取<参戦>

ロングライドがしたくなった。


この週末のJリーグは、

ファジアーノは、アウェイで富山戦。

一方、ガイナーレはアウェイで愛媛戦。


富山へ行こうか、それとも愛媛へ行こうか。


富山なら片道500km。

IMG_6507.png


愛媛なら片道200km。

IMG_6508.png


富山は、片道で2日かかってしまう。

さすがに無理だ。

なら、愛媛にしよう。


130628_g_e.jpg


去年は、尾道までJRで輪行し、

しまなみ海道を渡って、ニンスタまで130kmだったが、

今年は自走する。


200kmオーバーのロングライドになるが、

おいらの目標とする、皆生トライアスロンのバイクは145km。

先週開催されたバラモンキングは180km。

自分の目指すところがそこなのだから、

限界値を上げなくてはならない。


無謀な行為であることは分かっている。

万が一、重大な事故があれば、

嫁と間男は、大喜びすることだろうね。


だけど、自分に負けたくない。

這いつくばっても、岡山に帰ってくる。



にほんブログ村 サッカーブログへ ← ポチッと、応援よろしくお願いします!



Acsess
Since 2008/09/05



現在の閲覧者数

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Weather News

Author

GIOSライダー

GIOSライダー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。